トイレスタンプなどの誤飲事故が急増中!

2014.12.24 Wednesday
ジョンソンのトイレスタンプ、小林製薬のブルーレットデコラルなど、
便器の内側に貼り付けるタイプの洗剤(芳香剤)の誤飲事故
去年1年間で214件発生し、今年も相次いでいるそうです。
(→Yahoo!ニュース動画2014年12月24日




ジェルボールタイプの洗濯用洗剤でも同様の事故が多発しているようですが、
おそらく幼児の手の届くところに置いていて、
それを誤って口の中に入れてしまったということだと思います。

食器用洗剤と異なり、体内に入ることを前提として作られていないうえに、
大人に比べて相対的に体重の軽い幼児が体内に入れることは、
かなり危険であろうと推定されます。


我が家でも使用していて、便利な商品だとは思いますが、
こういうのは絶対に幼児の手の届くところに置いてはダメですね。
ハサミやカッターナイフ、包丁などの刃物も然り。

また、幼児は洗面化粧台の下台の扉など手の届く場所を片っ端から開け、
中身を引っ張り出すことも多いので、きちんと収納しても油断は禁物。
買い物から帰ってきて、買い物袋を床に放置するなど以ての外。


キチンと片づけることは家族の安全を守るのに役立ちます。
床に直接モノを置かないようにすれば、誤飲事故はもちろん、
家の中で一番発生件数が多いと言われる転倒事故の可能性も減らせます。
おまけに掃除もしやすくなり、見た目も良いです。
面倒かもしれませんが、片づけることはメリットがとても多いです。

買い物から帰ってすぐにやるべきことはたくさんありますし、
疲れて帰ったら一息つきたいのは当然のことだと思います。
しかしそこを敢えて頑張ってまず片づけるようにすれば、
子供を危険にさらす可能性を減らすことができますし、
すぐ片づける習慣を身につけることで
散らからない状態をキープしやすくなります。
常に片づけておけば買い物袋を一時的に置くくらいの場所は確保できますし。


片づけは見た目のことも大事ですが、やっぱり一番大切なのは安全の確保です。
「備えよ常に」の精神で、片づいた状態をキープして、
家族が安全・快適に暮らしたいものですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加


世の中ゼニ?それとも愛?片づけの究極の答え

2014.09.18 Thursday
先日、家族でキャンプに行きました。楽しかったです (´∀`*)
おわり。

キャンプ


・・・じゃなくて(笑)、楽しかったのは良かったんですが、
帰ってきたら洗濯物はいっぱいあるし、
キャンプ用品は片づけないといけないしで大変です (´ヘ`;)


キャンプ用品を片づけるって一言で言っても、
テント本体、フライシート、グランドシート、それぞれを順番に干して、
シュラフ(寝袋)、枕を干して、
コッフェル(鍋セット)や飯盒を洗って、
クーラーボックスを干して・・・という具合に、
アイテム数がとてもたくさんあるわけですよ。

しかも、テントなどは限られたスペースで干すので、
それぞれ裏返したりしつつ順番に干すので時間も手間も掛かります。
ここ数日はお天気が良かったので助かりましたが、
もし雨天続きだったら何日も干せないまま、
部屋の隅に放置することになったことでしょう。


その点、一緒に行った友人一家は賢かった!
テントはレンタルなので、そんな煩わしさはありません。

でも我が家のテントなんて、たった1万円くらいなんですけど、
友人が借りたテントのレンタル料は5千円ですよ! (゚д゚lll)
2回レンタルしたら安物のテントが一つ買えるわけです。
でもメンテナンスの手間がないし、収納場所に悩むこともないし、
キャンプ場で借りれば持って行く手間すら必要ないわけです。


テントに限らず、レンタルすれば収納や管理する手間から解放されます
本やCD、DVDもそうですし、車や家だってそうですよね。
つまり、お金で解決できることが多いわけです。

また、お金で解決できるのはレンタルという手段以外にも、
片づけそのものの外注化・・・つまり、片づけ代行業者を呼ぶとか、
家事代行サービスを利用するという方法も考えられます。
レンタル収納スペースを借りるって方法もありますよね。
モノをなくしたら買う、邪魔になったら捨てるっていうのもアリです。


しかしながら、多くの人にとって、
お金で収納の問題を解決したり、時間を買うということは、
あまり現実的と言えないと思います。

だから所有したりリスクを負うことでコストを抑えたり、
片づけやメンテナンスに自分の時間を費やす
わけです。


これってやっぱり、だと思うんですよねー。
いや、愛だと思わないとやっていけないというか。

逆に、お金はかけません、愛もありません、となると、
家の中は片づきようがない
んですよね。

家そのものなり、目の前のモノなり、
愛があるから片づけようとするわけです。
だから、家にもモノにも愛着を持たない人は片づけないわけで。


人間だってそう。
給料くれるから会社に忠誠を誓えるわけで。
給料安くても経営者や上司に恩義があるから辞めれないわけで。
給料持って帰ってくれるから旦那と暮らせるわけで。
旦那が働けなくなっても愛が感じられればやっていけるわけで。


収納の問題は、お金で解決できる人はそうすれば良いし、
そうでない人は、やっぱり愛でしょ。
このエントリーをはてなブックマークに追加



categories
archives
new entries
recent comment
  • ほとんどの引出に対応!誰でもできる引出の外し方
    収納マン (04/20)
  • ほとんどの引出に対応!誰でもできる引出の外し方
    すず (04/19)
  • ほとんどの引出に対応!誰でもできる引出の外し方
    収納マン (03/29)
  • ほとんどの引出に対応!誰でもできる引出の外し方
    メイプル (03/28)
  • ほとんどの引出に対応!誰でもできる引出の外し方
    収納マン (03/08)
  • ほとんどの引出に対応!誰でもできる引出の外し方
    たかも (03/08)
  • スチールワイヤーシェルフの互換性(12)メーカーが分からない場合はどうしたら良い?
    収納マン (03/07)
  • スチールワイヤーシェルフの互換性(12)メーカーが分からない場合はどうしたら良い?
    koddy (03/07)
  • スチールワイヤーシェルフの互換性(10)LIFELEXメタルラック(コーナン商事)
    収納マン (02/21)
  • スチールワイヤーシェルフの互換性(10)LIFELEXメタルラック(コーナン商事)
    壊れちゃった (02/21)
profile
search this site.
recommend
others
counter
  • 累計:
  • 本日:
  • 昨日:

このページの先頭へ▲