スチールワイヤーシェルフの互換性(3)キャスターなど足回りパーツ

スチールワイヤーシェルフの足回りパーツ、すなわち、
アジャスターやキャスターについては、
各社の間で、実質的に互換性があります

取り付けネジ(オス)とナット(メス)のサイズが完全に一致しているからです。
もっとも、オプションパーツを用意しているメーカーの場合は
基本的にいくつかのキャスターを用意していますので、
わざわざ他社製キャスターを使う必要はなく、
互換性を確認する必要性はかなり低いわけですが、
先日、
ホームエレクターのウレタンキャスターがボロボロになったので
 ルミナスラックのゴムキャスターを取り付けたいが、可能か?」
というお問い合わせをいただきまして、
まあそういうニーズが存在することも分かりました。
(もちろん取り付け可能です)
ちなみに、耐久性がもっとも優れていると思われるエレクターの
キャスターがなぜたった数年でダメになってしまうのかという
疑問を持たれる方もいらっしゃるかと思いますが、
表面が固いキャスターは、それそのものは寿命が長いですが、
一方でフローリングを傷めてしまう可能性が高いため、
表面の柔らかい=耐久性の低いものとなってしまったと考えられます。
以上、互換性については下記リストのブランド・メーカー・販売会社を対象に
  互換性について検証しています。


各メーカー(販売会社)が扱う、それぞれのブランド名を冠していない
  廉価版商品も検証の対象としています。
すべてポール(ポスト・支柱)径25mmタイプを対象としています。
  (ポール径19mmや12.7mmなどは対象としていません)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク