スチールワイヤーシェルフはルミナスラックがオススメ

2014.04.13 Sunday
スチールワイヤーシェルフの御三家と言えば、
 
ですが、これから買うなら私はルミナスラックがオススメだと思います。

その理由を順番に説明していきたいと思います。


ルミナスラック

 

ルミナスラックが一番手に入りやすい


もちろん最寄りのホームセンターや地域によっても違うと思いますが、
10年くらい前はアイリスオーヤマのメタルラックが
一番手に入れやすかった印象がありましたけど、
5年くらい前くらいからそれがルミナスラックに
置き替えられていきました。

いずれも基本的には同じような構造なのですが、
基本的に互換性がないため、オプションパーツの買い足しは、
同じブランドの商品でしなければならないわけですが、
そのときにはやはり手に入れやすいほうが良いわけです。

実物を見てから購入しやすいというのも○ですね。

 

ルミナスラックがもっともラインナップが豊富


以前はアイリスオーヤマのメタルラックのほうが
サイズバリエーションやセット品が豊富でした。
また、ホームエレクターには独自のパーツがあり、
それはそれで魅力的でした。

しかし売場シェアでルミナスラックのほうが優位に立ってしまった影響か、
最近はメタルラックのラインナップが減少傾向です。
またホームエレクターで人気のパーツがルミナスラックに模倣され、
相対的にホームエレクターの魅力が薄らいできて
しまっている印象があります。

以前からルミナスラックはメタルラックとホームエレクターの
中間の位置にあるような印象でしたが、
メタルラックを攻略し、今度はホームエレクターを攻略すべく、
ラインナップ強化を進めているような印象があります。
(よりデザイン性を追求してきている印象です)


3ブランドで微妙にサイズ等が異なるため、
状況に応じてルミナスラック以外をお客様宅で使うことはありますが、
特にそういう問題がない場合は最近は
ルミナスラックを導入するようにしています。

また、メタルラックを選ぶ必要性はどんどんなくなってきていますが、
ホームエレクターは値段こそ高いものの、
ポールがステンレス製でちょっと高級感があり、
サイズオーダーやカラーオーダーも可能という点で、
まだまだブランド物としての価値があります。
ルミナスラックを選ぶというのはあくまで総合的な合理性の面からです。

他にもニトリ山善 という選択肢もないわけではないですが、
やっぱり私は私が一番良いと思えるものを
オススメしたいと思います (・∀<)

ただ、あまりルミナスラックが優位に立ち過ぎると競争が起こらなくなるので、
メタルラック、ホームエレクター、その他も、もっと頑張って欲しいですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories
archives
new entries
recent comment
  • ほとんどの引出に対応!誰でもできる引出の外し方
    収納マン (04/20)
  • ほとんどの引出に対応!誰でもできる引出の外し方
    すず (04/19)
  • ほとんどの引出に対応!誰でもできる引出の外し方
    収納マン (03/29)
  • ほとんどの引出に対応!誰でもできる引出の外し方
    メイプル (03/28)
  • ほとんどの引出に対応!誰でもできる引出の外し方
    収納マン (03/08)
  • ほとんどの引出に対応!誰でもできる引出の外し方
    たかも (03/08)
  • スチールワイヤーシェルフの互換性(12)メーカーが分からない場合はどうしたら良い?
    収納マン (03/07)
  • スチールワイヤーシェルフの互換性(12)メーカーが分からない場合はどうしたら良い?
    koddy (03/07)
  • スチールワイヤーシェルフの互換性(10)LIFELEXメタルラック(コーナン商事)
    収納マン (02/21)
  • スチールワイヤーシェルフの互換性(10)LIFELEXメタルラック(コーナン商事)
    壊れちゃった (02/21)
profile
search this site.
recommend
others
counter
  • 累計:
  • 本日:
  • 昨日:

このページの先頭へ▲