『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中

洗面化粧台の下と横の収納が完成!ヽ(*´∀`)ノ

とりあえず収めたままになっていた洗面化粧台・・・
本当は先週、続きをやるつもりだったんですが、結局時間を工面することができぬままになってしまい、今日やっと、完成までこぎつけました (´▽`*)

洗面所after

結局、洗濯機横と同じような感じになってしまいました

いろいろ考えたんですけどね~、自分で作るとなると手間もコストも掛かるし、いっそ既製品を使ってやろうかと。

たとえばコレだったら、表面が強化プリント紙だから、多少は汚れや湿気に強いだろうし。
けど、肝心入れたいモノは入らない一方で、オープン部分に置くモノなんて別にほとんどないし。

 

こういうのも悪くないんだけど、左のじゃあ幅が大きすぎるし、右のじゃあ幅が小さすぎるし。

コレだったら幅はちょうど良いんだけれど、本来はダストボックスなので、 ストッカーとしては使いにくそう。

・・・で、結局、自分で作ることとなったわけです。
要領は基本的に洗濯機横ラックを作ったときと一緒。

そんなわけでまずはホームセンター・ナフコでカラーボードをカットしてもらってきた。

カットしたカラーボード

棚板の後ろ側に、ファイルボックスが奥に入り込み過ぎないように、ストッパーを取り付け。

棚板に留め具を取り付け

まずはEの字を作ります

Eの字に組み立て

反対側にも側板を取り付けて、本体が完成

ボックスが完成

今回はもろに水回りなので、メンテナンスしやすいように、キャスターを取り付けることにしました。

キャスターを取り付け

床はクッションフロアなのでナイロンキャスターで十分かと。
また、前後にしか動かさないので自在キャスターにはしませんでした。

そして、完成! ヽ(*´∀`)ノ

完成!

ドライヤーはコードが絡まりやすかったので、100均でコード留めバンドを購入

ドライヤーのコードを100円均一のバンドで留める

ファイルボックスもホームセンター・ナフコで購入。

ファイルボックス(ナフコ&ナカバヤシ)

ナフコオリジナルとなっていますが、モノはナカバヤシのキャパティ
違いはインデックス・シールが付いていないだけ。

最近、コーナンで扱っていたファイルボックスがナカバヤシ製からペラペラの安物に変わったので、ナフコで比較的安く買えるのは助かります(398円でしたが)。

一方、洗面化粧台下。
カラーボードでコの字ラックを作ることにしました。

洗面化粧台下に棚を設置

普通のシンク下用伸縮ラックだと寸法が合わないもので。

コの字はネジで固定しても良かったんですが、ネジで固定しなくてもまあまあ安定しているし、メンテナンスしやすいように敢えて固定はしませんでした。

で、100均のプラカゴを追加して、完成! ヽ(*´∀`)ノ

洗面化粧台下after

左側が掃除用品一式、右上段が歯ブラシなどのストック、右下段がお風呂用品などです。

ここでも掃除用品を入れるのにファイルボックスを活用、ファイルボックスは本当に万能に使えますね
(ナカバヤシに表彰してもらいたいくらい・笑。今までに買った数、100個や200個じゃあ利かないでしょ?)

もう1回、洗面化粧台周りのafter写真 (゚∀゚)

洗面所after

本当は、ドライヤーもカラーボックスに収めたかったんですが、そうすると手洗い洗剤の置き場所に困る(子供の手の届く場所に置く必要がある)。

ドライヤーも娘の手の届く場所に置く必要があったし、シャンプー類のストックは現状なら1段で収まったんですが、これがマックスの量ではないので2段を確保。

以上のような条件を満たすと、結局見た目よりも使い勝手を優先せざるを得ませんでした。

まあ、結果的に安く上がったのは良かったですが。
(今回かかった費用=総額約6,000円)

あとは、湿気対策を講じる必要がありますね。
天板上に樹脂製のランチョンマットをカットして置こうかな?

コメント