antibac2K MAGIC BALL(アンティバック2K・マジックボール)の効果はいかほど!?

先日、直営店からお借りしたマジックボール

今回はその効果について、
私なりに感じたところをレビューしてみたいと思います。



まず、自宅のリビングに置いた場合

敢えて、以前から使っている
ナショナル(現・パナソニック)の空気清浄機と併用してみました。

基本的にリビングの空気が汚れることはあまりないため、
パナソニックの空気清浄器の出番がなくなりました。

が、石油ファンヒーターを使っているので、
それを点けたときと消すときのニオイ・・・
これにはパナソニックの空気清浄機が即座に反応し、
しばらく「ゴーッ!」と唸っておりました。

つまり、マジックボールには十分な空気清浄機能があるが、
汚れた空気に即座に反応するのはやはり、
一般的な空気清浄器のほうが優れている可能性が高い

ということが言えるのではないかと思います。

あと、意外とホコリを集めていたのには驚きました。

水の中にホコリが・・・
↑分かりにくいと思いますが、中央に黒っぽいホコリが浮いてます

また、マジックボールは水を溜めて使うため、
私はてっきり加湿器としても使えると思ってたんですが、
そういう機能はありません。

ただ、1日で深さ1cm程度水が減っていくので、
多少は空気を湿らせる効果があるのだと思います

水位線より水が1cmほど減っている
↑目盛から1cmほど水が減っている

しかしながらやはり加湿器ではないので、妻いわく、
「加湿器としては物足りないし、暖かくもならない。」
とのことでした。

まあ、加湿器じゃないんだから、そーですよね (;´Д`A “`

自宅のリビングではあまり空気が汚れないので、
今度は、私の事務所のほうで試してみることにしました。

事務所では普段、シャープのプラズマクラスター空気清浄機を使用。
こいつがね~、めちゃぐちゃよくはたらくんですよ! (゚∀゚)

事務所の前はバス通りで、空気がキレイでないのか、
朝、出勤して事務所のドアを開けるや否や、
プラズマクラスターが「ゴーッ!」と動き出すのです。

また、わたしはタバコを吸いますので、
その度に「ゴーッ!」と動くんですね。
本当に働き者で助かってます(笑)

そんなわけで、ハッキリ言って、
空気清浄機にとってはかなり過酷な環境なんですが、
ここで十分な成果を出せたら、
マジックボールの効果がよく分かるかなと思ったのです。

そして、3日間事務所で使ってみた結果。

まず、マジックボールを3日間使って、
途中でマジックボールの電源を切り、
代わりにプラズマクラスターをオンにしました。

もし、マジックボールが3日間動いても空気がキレイになっていなければ、
プラズマクラスターが「ゴーッ!」と鳴り始めるはずでしたが、
プラズマクラスターが動き出すことはありませんでした。

つまり、十分に空気を浄化していたということだと思います。

その後、マジックボールの水を取り出して、
水道水と比べてみました。

(左)3日間使用後、(右)水道水

左が、3日間使用した水。
右は、普通の水道水です。

アンティバック2Kソリューションにも若干色があるようですが、
それとはまた違い、ちょっと水が茶色くなった感じです。

つまり、これだけ空気中の汚れを取った、ということでしょうか。

想像以上に、マジックボールは空気清浄機として性能が良いようです。

ただ、この3日間ほどは、衣服に付いたタバコのニオイが気になりました
消臭という点では、プラズマクラスターのほうが優れているのかもしれません

以上踏まえまして、これはあくまで私見ですが、
自宅のリビングで使用するなら、
マジックボールのほうが良いかな
、と思いました。

だいたいがあまり空気が汚れることがないですから、
それよりもインテリア性が高く
良い香りも楽しめ妻も喜ぶ(笑)

テレビを見ている途中で「ゴーッ!」とうなることもないですし。

半面、タバコを吸うときとか、
即座に汚れた空気に反応して欲しいときは、
プラズマクラスターのほうが良いかな
、と思いました。

事務所にマジックボール置いたら、カッコイイんだけどな~(笑)

以上が、私の率直な感想です (・∀<)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク