収納の、よくある勘違い

先日4/21の「学べるニュースショー」の話の続きですが、
番組の中で出てきた「片付けられない女性」の一人が、
「収納の仕方が分からない」
「どうしたらキレイに詰められるのか」

・・・と言っていたことが印象的でした。
同様に、「収納の仕方が分からない」という方は
結構多くいらっしゃることと思いますが、
結論から言うと、
収納は「どうしたらキレイに詰められるのか」
と考えてしまった時点で
大きな勘違いをしてしまっていると言えます。
「収納」とは、小さなスペースに出来るだけ多くの
モノを入れるゲームではないということに
まず気が付いてください。
「収納」とは、モノを出し入れしやすいように、
管理しやすいようにすることが一番大事です。
お分かりでしょうか?
前者は、モノをしまうことを目的としています。
後者は、モノを使いやすくするということを目的としています。
この違いなのです。
この違いに気付けない限り、
お片付けは難しいものであり続けます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク