「予防収納」のススメ

今朝は事務所の前の清掃をしました。
普段、事務所の前は素通りして事務所の中に閉じこもっているか、
用事があれば外に出て行ってしまうかで、恥ずかしながら、
本当に事務所の前はちゃんと掃除していませんでした。
で、なんでまた今日、事務所の前を掃除しようとしたかというと、
明日が町内の掃除の日だということを知ったためで、
明日は仕事で外出するので今のうちに・・・・と思ったわけですが、
内心、「なんで今の時期に・・・・?」と思ってました。
掃除しながら、先ほどの質問を自分の中で繰り返しました。
すると、昨日お会いしたユニークな清掃会社の社長の言葉を思い出しました。
「予防清掃」
多くの清掃業者は、決められた場所を、決められた手順で、
いつも同じように掃除するそうなんですが、
この会社はいつも同じようには掃除しないそうなんですね。
汚れの70~80%は外から入ってくるそうで、
ビルのエントランスにはカーペットを敷き、
そこを集中的に掃除したり、
汚れていない床の真ん中はサッと掃除して、
隅を集中的に掃除したり・・・・・。
簡単に言うと、「掃除のコツ」を熟知して、
「いかに汚れないようにするか?」を考えて、
効率良く、そして結果的に美しくするというのです。
その観点で言えば、今の時期に町内の掃除をするというのは
非常に理に適っているといえます。
確かに11月末と12月末の2度に分けて掃除するのは面倒に思えますが、
年末ギリギリだと、どうしてもバタバタしてまとまった時間が取れず、
一度にキレイにしようと思ってやると大変ですし、
下手をすれば掃除をしている場合ではなくなってしまうかもしれません。
「なるほど~、だから今なんだ。」と地域の先輩方の知恵に感心。
そして、これって、「収納」にも同じことが言えるんじゃないかと思いました。
年末にまとめて一気に・・・・・その考え方でやってしまうと、
上手くいかないことが多いように思います。
特に年末は予定外のことが多くて、なかなか時間が作れません。
いま、片付けをだいたいででもやっておけば・・・・・
いま、分別作業だけでもやっておけば・・・・・
年末はすごく落ち着いて過ごせるんじゃないでしょうか?
以上、「予防収納のススメ」でした♪

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク