『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中

キッチン収納のコツ(1)

キッチンは収納をする上でヒジョ---ッに重要な場所です。まさに「収納はキッチンに始まり、キッチンに終わる」と言っても言い過ぎではでしょう。それくらい、重要な場所です。
なぜキッチンがそんなに重要かと言うと、大きく分けて3つの理由があります。まずひとつは、収納の基本が凝縮された場所だから。収納の基本は「分ける」こと、まず造り付けの収納スペースをフル活用すること、などが挙げられますが、他の場所と違い、キッチンはそれほど家によって大きく変わりません。リビングが片付かないのは色んな原因が考えられますが、キッチンはそこを管理する主たる人間に大きく左右されるのです。
次に、自分とモノの付き合い方が顕著に表れるから、ということが言えます。多くの既婚女性にとってキッチンは唯一の根拠地であり、自分がモノをどう扱っているかが、如実に見て取れるのです。
最後に、モノと場所の関係。どこに何を置くか・・・・「適材適所」というのは収納の基本ですが、この狭い空間で極限までそれを実行できるかどうかで、収納の目的、言い換えるとここではいかに料理を手際よく出来るかが決まるからです。
リビングや洋服を何とかしたい気持ちは分かりますが、そこをなんとかしたければ、まずはキッチンを攻略することです。
キッチン収納のコツ(1)・・・・収納はキッチンに始まり、キッチンに終わる

コメント

  1. nana より:

    「適材適所」ですね!
    頑張って片づけてみます。まずは頭の中での整理整頓ですよネ^^;
    キッチンは家族の集まる場所(私の領域)なので毎日綺麗にする事ばかりでストッカーや棚の中までは綺麗になってないのが現実です><
    適材適所、頑張ります(^_-)-☆

  2. 収納マン より:

    > キッチンは家族の集まる場所(私の領域)なので毎日綺麗にする事ばかりでストッカーや棚の中までは綺麗になってないのが現実です><
    キレイが維持できていれば十分ですよ、多少ストッカーの中などがキレイになっていなくても・・・・。収納は趣味じゃないですからね、キッチンが使い勝手の面で十分なら、他の場所をやってみましょう♪