「○○の片づけ(収納)、普通はどうしてるの?」という素朴な疑問

お客様のお宅にお邪魔するとよく聞かれるんです。
たとえば、「年賀状って普通はどうやって片づけるもんですか?」とか、
「結婚式のときにいただいたご祝儀袋は皆さんどうしてますか?」とか、
「個人情報の記載された大量の書類は普通はどう処分するんですか?」とか。
「普通・・・」
これって簡単なようで、なかなか難しい定義です。
収納マンは別にお金持ちの家にばかり伺っているわけではありません。
そんなにめちゃぐちゃ散らかってる家ばかり伺っているわけでもないです。
それこそ、「フツー」の家がほとんどです。
それでも色々な経験を積み重ねていくと、
だんだんと私なりの「普通」ができ上がってくるものですから、
それなりのアドバイスはできるわけですけれども、
やっぱり基本的には千差万別であり、
自分の見聞きしたことを通じて「普通」はでき上がっていくのだと思います。
「シンプルに暮らし隊」では、片づけ・収納に興味のある人が集まって、
おしゃべりの中で、日常生活に関する「普通」を共有していきます。
普段の日常会話って、どうしても子供のことや仕事のこと、
何を買ったとか、何を食べたとか、どこに行ったとか、
そういうことが中心になりがちじゃないですか?
もちろん、そんな話をしていただいても良いわけですけれども、
「シンプルに暮らし隊」は片づけたいと思っている人が集まるので、
自然とそっちの方の話になっていくはずです。
これって、「普通はどうであるか?」をレクチャーしてもらうより、
顔を合わせてみんなでお話しするほうがずっと楽しい
ですよね! o(≧▽≦)o
第1回の「シンプルに暮らし隊」ミーティングは、
3月4日(火)10:00~、大阪・なんばのエール学園にておこないます。
お申し込みをお待ちしております! ('-^*)
⇒ 「シンプルに暮らし隊」詳細・申込

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク