キッチンを片づければイライラの半分は収まる!?

「片づけるならまずはキッチンから!」
これは収納マンが常々言っていることです。
その理由はいくつもあるのですが、主だったところで言うと、
まず、「キッチンはもっとも基本を習得しやすい」からです。
お料理で言えば、肉ジャガみたいな(笑)
要るモノ、要らないモノを分け、
使用頻度別に分け、
動線に合わせて配置する・・・といったことが、
日頃やっている一連の動作を想定しながらできるので、
収納の何たるかをもっとも理解しやすいのです。
また、「一人で管理しているケースが多い」ので、
リビングや他の場所と違って自分一人で完結しやすいのですね。
大きな家具を移動させる必要性もあまりないので、
ちょっとずつでも一人でできるのです。
そして、「言い訳がしにくい」というのも大きな理由です。
リビングやその他の部屋の広さや数は家によって違いますが、
キッチンというのは家によってあまり大きな違いがありません。
もうひとつ、最近分かってきたのは、
「キッチンを片づけるとストレスは大幅に減る」ということです。
我が家のキッチン壁面after
私が台所に立つようになった最初の頃は、本当にイライラの連続でした。
コンロの前で炒め物をしていても、
塩は冷蔵庫に取りに行かないといけないし、
味塩コショウは吊り戸棚の中のカゴにギュッと入れてあるし。
コンロ下から薄力粉を出そうと思ったら、
手前のモノから順番に出していかないと手が届かないし。
ザルをひとつ取ろうと思ったら6つ重ねてあるうちの
他の5つを除けないと取れないし、
カトラリーはスプーンもフォークも箸もゴチャ混ぜで、
スプーンひとつ取るのも大変でした。
そこへまた、子供が横から色々と、
その日、学校であったことなどを話しかけてくるわけですよ。
楽しい話だったら良いですけれど、
なんかややこしい話だったりするわけです(苦笑)
ところが、一応一通りキッチンが片づくと、
料理をしていてもまったくイライラしなくなりました
タイトルにはイライラが半分になると書きましたが、
実際はほぼゼロになりましたね。
そして、家の中の他の場所も片づけないといけないのですが、
以前ほどは気にならなくなった感じもします。
冒頭でも述べました通り、キッチンは一番片づけやすい場所です。
しかも、もっとも時短効果があり、様々な無駄も省けます
そして、イライラも大幅に減ります
イライラ、ストレスが減るということはきっと、
健康にも美容にも良いと思います(笑)
そんなわけですから、ぜひぜひ片づけるならキッチンからどうぞ (´∀`*)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク