『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中

どの学習机を買うかよりも大事な、子供の性格を知るということ

ウチは長女が小学3年生、長男が年長さんで、
まだまだ子育てについて語れるほどベテランではないですが、
子育てするにあたって、本当に知っていて良かったと思える、
「ツール」がひとつあります。

それは、NLD性格学という学問です。

そして、それを片づけの面で使いやすいように、
私が手を加えたのが、「収納なび」です。
スマホ版ガラケー版もあります)

自分の性格でも上手に説明できないのに、
人の性格なんてなかなかよく分からないもの。
しかし、NLD性格学、「収納なび」を使えば、
簡単にその人の性格が分かるのです。

是非、お子さんの性格を「収納なび」で見てみてください。

多くの方が、「なるほど、確かに、当たってるかも?」
という反応になると思います。

しかしNLD性格学を学べば、本当に、
「すごく当たっている!」という確信に至ります。

私の子供たちの話で大変恐縮ですが、
まず、長女は内面が「ハト」で、外面が「フクロウ」です。
ともに人柄重視の性格で、争いを非常に嫌います。
「ハト」は誰とでもすぐに打ち解けることができる性善説の人です。
そして外面が「フクロウ」なので、ちょっとイジられやすいタイプ(笑)

また、「ハト」は非常に博識で、知ったかぶりもします。
なんでも「知ってる~。」と言いますね(笑)
私が「ラッコ」なので、年寄り臭いところや(苦笑)、
慎重かつおおらかなところは、似ているところが多いとも感じます。
実際、勉強のスタイルも似たところが多いです。

一方で長男はというと、内面が「デンキクラゲ」、外面が「クマ」
「デンキクラゲ」は本当に自由奔放で、気まぐれ。
NLD性格学に出会う前は、「殴ったろか!コイツ!」
思ったことが何度もありますが(苦笑)、
今は本当に可愛らしくて仕方ありません (´∀`*)

彼はとにかく型にハメられるのが苦手で、
先日も4日間あった体験プール教室が一日でイヤになりました(苦笑)
彼は自由に泳ぎたいのです。
だから勉強も、自由気ままに、させてやろうと思ってます。
きっと素敵な社会不適応者に育ってくれるでしょう。
外面が「クマ」なので意外と几帳面な人生を歩むかもしれませんが、
とにかく将来がすごく楽しみです (*^m^*)

NLD性格学では、子供の勉強のさせ方も正確に示してくれるのですが、
「収納なび」では、それを「その人に合った片づけ方」として、
短文の説明なので簡単ではありますが、一応、書いてますので、
「片づけ」「勉強」に置き換えて、
ぜひ参考にしていただければと思います。

自分や家族、身の回りの人の性格が分かると、本当に良いですよ~。
分かりすぎて、イヤになるときもありますが (≧▽≦)

収納なび・生年月日で性格が分かる!

コメント