学習机評論家が選ぶ!2014年度学習机、8万円台のオススメ

今シーズンは先に9万円台のオススメをピックアップして、
5万円台6万円台7万円台と紹介しましたので、
価格帯別オススメについては今回が最後になります。
まずは目玉商品

こちらはイトーキ・tref(トレフ)の2013年度モデルです。
まだ在庫があったんですね (@_@)
仕様はもちろん2014年度とは異なりますが
(本体引出のお片付けトレーがなく、袖引出もA3対応ではない)、
本日現在、2014年モデルが97,600円からということを考えると、
これはかなり、お買い得感があるんじゃないかなと思います。
(すぐに売り切れると思いますので、お早めにどうぞ)

お次は別にお得でも何でもなく・・・杉工場のレグシー
むしろ杉工場に8万円台というのは個人的には抵抗を感じますが、
杉工場の学習机カタログの中では、一番デザインが良いモデルです。
アルダー材でもせめてウレタン塗装にしてくれればなぁ・・・
デザインと違って技術や設備の面では一朝一夕にはいかないですね(苦笑)

吉桂(よしけい)のleaf(リーフ)
人と違ったものが欲しい、という方にはオススメでしょうか。
合理的とは言えませんが、質感は高いです。

こちらも学習机としての合理性はやや足りませんが、
リビングに置くことをメインに考えるなら悪くないかも
掲載されている情報を見る限りは質感は悪くないです。
ただ椅子がヒドイですねぇ(苦笑)
まあ、デスクは自然塗装のアルダー材ですから
他のメーカーのものをセットしてもほとんど問題ないですが、
自然塗装は設備投資が少なくて済むため参入障壁が低く、
椅子を作る技術力がないメーカーが多数入り込んでいる現状は
ちょっとどうかと思いますねぇ。
2014年度は価格帯別にみると完全に二極化の様相ですね。
5~6万円台でコイズミかイトーキをチョイスするか、
ちょっと頑張って10万円台のカリモクか浜本工芸をチョイスするか。
合理的に考えると、そんなところだと感じました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク