『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中

いよいよ、キッチンカウンター(食器棚)の片づけに着手ヾ(・∀・´+)

システムキッチンの中の片づけが一応、一段落したので、
いよいよ本丸である(←私の中では)キッチンカウンターの
片づけに着手
することにしました。

というわけで、まずは分別作業
(要るモノと要らないモノに分ける作業)から。

1段目 before
右引出1段目
特にカトラリーのところが、「イラッ!」とするのです(苦笑)

1段目 要らないモノ(上)をピックアップ
1段目 分別
撮影上、要らないモノだけをピックアップしたかたちですが、
実際には引出をいったん空にして、要・不要を分けてます。

1段目 とりあえず収納
1段目 とりあえず収納
皿をよけたのでカトラリーはゆとりを持って収納できましたが、
これでは予備のキッチンツールなどが入らなさそう。
改善案を検討する余地大。

2段目 before
右引出2段目

2段目 要らないモノ(上)をピックアップ
2段目 分別

2段目 とりあえず収納
2段目 とりあえず収納
使っていない食器を出して空いたスペースに、
売るほどあるグラスを1セットだけ入れてみました。

3段目 before
右引出3段目
スライドレールの交換の際にいったん全部出しましたけど、
とにかく、ある意味芸術的なくらいカオスな状態です(苦笑)

3段目 要らないモノ(上)をピックアップ
3段目 分別
使っているのを見たことがないグラスや、
以前使っていたけれども知らない間に見なくなったカップが大量に・・・。
なんでこんなにあるんでしょうね~?素直に不思議。

3段目 とりあえず収納
3段目 とりあえず収納
1段目でスペースを取っていた皿はこちらに立てて収納。
しかしどうにか自立させる方法を考えなくては・・・。
右側のミニタオル類は子供が小さかった頃に使っていたお手拭き。
もう要らないと思うんですが、とりあえず妻に聞いてから・・・。

まあ、とりあえずこんな感じですね。
「とりあえず」が向かない人には真似しにくい方法かもしれませんが、
2度手間、3度手間のようで、実はもっとも無駄がない方法です。

「とりあえず」が向く人→ 状況対応型
 「とりあえず」が向かない人→ 目標指向型

 ⇒「収納なび」でどちらのタイプか確認してみてください。
 ⇒「目標指向型/状況対応型について」

コメント