そのシート、ホントに要る!? 食器棚、引出、押入、などなど・・・

食器棚の棚板の上にシートを敷いているお宅は結構多いですが、
「そのシート、本当に要る?」と思うことが多いです。

棚板のキズ防止や食器が欠けるのを防ぐためのシートですが、
めくれ上がって食器の出し入れがしにくくなっていたり、
ホコリの温床になってしまっていたりしませんか?

もしそうでなければ使い続けて問題ナシ!

けれどもデメリットがメリットを上回るようなら、
一旦外して様子を見たほうが良いかもしれません

案外、何も敷かないのって、気持ちが良いですよ! (´ω`*)

ほかにも、たとえば引出の底

ホコリや髪の毛が付いちゃってませんか?
防虫・除湿効果の使用期限が過ぎていたりしませんか?

たとえば、押入

押入の場合は大きいモノや重いモノを出し入れするので、
グチャグチャになっていない方が珍しいです。

シートだけでなく、スノコも・・・ホントに要りますか?

通気性を良くする効果が期待できるわけですが、
下にホコリが溜まってしまいやすいんですよね~

デメリットを上回るメリットを実感できているでしょうか

今まで「当たり前」だったことをちょっと見直してみるだけで、
意外とスッキリするもんですよ~ (o≧▽゚)o

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク