『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中

サヨナラ、マイメモリー。

「この夏は家族とキャンプに行くぞ!」ということで、
ぼちぼちとキャンプ用品を買い揃えております。

「そういえば、実家にもあったはず・・・。」

そんなわけで、実家にそれらをチェックしに行くついでに、
14年間放置していた私物を処分することにしました。

大学を出て、会社に入ると地方に飛ばされるのは分かっていたので、
実家を出る前に、整理して残った私物を
畳一畳ほどのスペースに積み上げて置いてあったのです。

この14年間、たまに中身を引っ張り出したり、
独身の頃に何かを置きに来た記憶もあるのですが、
ほぼ手つかずのままになっていたモノを、
この際、全部どうにかすることに決めたのです。

・・・って、収納のプロなら、
既にそれを済ましていて然るべきなんですよね
大変お恥ずかしい話でございます・・・

実家の物置小屋(旧・子供部屋)から、せっせと運び出し、
コンパクトカーにちょうど満載にしてすべて運搬しました。

主に、書籍、アウトドア用品、文房具、思い出の品など。
14年間ほとんど使っていないモノなので、
ほとんどノールックで捨てられそうなモノばかりなんですが、
一応、一通り目を通してみました。

cross beat

大学生の頃は欠かさずチェックしていた『クロスビート』!
blurのデーモン・アルバーンが大好きでした(笑)
でももう必要ありません。捨て、です。

バイク関連の雑誌

バイク関連の雑誌など。
今年は電チャリを買ってしまったので無理ですが、
来年こそは単車を買いたいな~。
というわけで、これらは捨てます。

アウトドア関連の本など

アウトドア関連の雑誌や本など。
『BE-PAL』に連載していたシェルパ斉藤さんの
「行きあたりばっ旅」が大好きでした。
良い本なのですが・・・サヨウナラ・・・。

ガイドブックなどなど

グルメ本やガイドブックなど。
デートの立案の際にはお世話になりました・・・。
でも今となってはまったく役に立ちませんね。

テキスト類

大学時代のテキスト。キレイなのが多いです。
「あんまり勉強しなかったからなぁ・・・。」と思いましたが、
よくよく見てみると、しっかり勉強したものがほとんどない!
・・・そうそう、熟読したテキストは後輩にあげたのでした。

ちなみに、視力回復トレーニングは頑張りましたが、
まったく効果を実感できませんでした・・・(泣)
高かったんですけど・・・もうやらないでしょう。

アルバム類

卒業アルバム・・・キモイから要りません!

卒業証書

卒業証書も全部捨てようと思いましたが、
学歴詐称とか言われると困るので、一応、大学のだけ残すことに。
私なんぞに学位なんてあったんですね・・・初めて知りました

写真

写真と旅行日記。
見だすと片づけが進まないので一旦棚上げ。
一回笑ったら捨ててやろうっと。

成績表と日本史のノート

高校時代のオリジナルの日本史ノートと中高の成績表。
これは子供たちにそのうち見せてやろう。
というわけで保管。

ザック

ザック三兄弟。
左から、初代(高校生~)ジャンスポーツ、
二代目(大学生~)ロウアルパイン、
三代目(社会人)ゼロポイント。

初代は母親に買ってもらった大切なもの。
二代目はエベレストにも行けるくらいの大容量・120リットル。
三代目は得意先の人に誘われたので急遽赴任先で買ったもの。
いずれも大切な相棒なので全残し!

・・・と思ったら、
初代は背当てのウレタンがボロボロになっていたので、
残念ながら処分することに・・・

残ったアウトドア用品

こちらは残すことにしたアウトドア用品。
使いかけのガス缶が半分ほどを占めます。

EPIはもう持ってないんだけど、
ガス缶なのでそのまま捨てるわけにもいかず・・・。
でも、ガス缶処分するためにEPIのバーナー買うか・・・?
疑問を残しつつ、残すことに。

ゴルフバッグ

ゴルフバッグ。
収納マンはゴルフしません。
けど、義父にもらったものなので・・・。

ちなみに同じく義父にもらった一眼レフが家にありますが、
それも一度も使ったことがありません・・・。

ワープロ

松下電器産業製のワープロ(U1pro 605Ai 定価188,000円)。
「こんなの使ってたっけ?」と一瞬思いましたが、
フロッピーを見ると高校~大学時代に使っていたようです。

動くかどうか試してみると・・・起動しました!!
・・・が、フロッピードライブが壊れているようで
データを全然読み込まず・・・。

フロッピーのラベルを見る限り、たいした
データはなさそうなので、
こちらもお役御免となりました。

まあそんなわけで、ごく一部を残してすべてゴミ。
ちょうど翌日は粗大ゴミの日だったのでラッキーでした。

残したモノを収めるために、
数少ない思い出の品であるカセットテープたちは
もうプレイヤーもないので全処分することに。
他にもいくつか処分したら、あっさりと収まりました。

でもまあ、普通なら片づけるとスッキリするものなんですが、
意外とスッキリとしないもんですね。

あまりにも思い出を清算しすぎたからでしょうか?
それとも、思い出が劣化していたからでしょうか?

住まなくなった家は傷むのが早いと言いますが、
モノも放っておいたら悲しいほど朽ちていくものですね。

コメント