車の中に何を積んでいますか?

先日、車を車検に出すために、車内のモノを全部出しました。

車内に積んであったモノ

ほとんど何も積んでいないつもりでも、大型バスケット1つ分。

ちなみに、積んでいたのは、
ブランケット、車用ファブリーズ、
ウェットティッシュ、ティッシュボックス、ゴミ箱、
ドリンクホルダーに置くタイプの空気清浄器、灰皿、
サングラス、ブレススプレー、ハンドサニタイザー、
ミニタオル、ミニドライバーセット、マグライト、
窓用日除け、車検証等、カーナビの取扱説明書、カード類、
・・・たったコレだけなんですけどねぇ。

「別に積んでおく必要ないかな?」と思ったのは
カーナビの取扱説明書ですが、
ひょっとしたら中古で転売する可能性もあるし、
車に積んでおかないとどこにやったか分からなくなるし、
まあ他に積みたいモノがあるわけでもないから
とりあえずそのままで良いかと・・・。

昔から私は車に何でも積んでおくのがキライで、
営業なんかやっていると、スーツや傘まで積んでいる人も多いんですが、
それって車が「マイルーム」というか「基地」なんでしょうかね?

ドリンクホルダーには空き缶が入っていて、
シフトレバーにはゴミが入ったコンビニ袋が引っかかってて、
その周りはホコリっぽくて、シートはジャリジャリしている・・・。

それでも車が大好きで、外装やら何やらイジってたりしますから、
やっぱり快適さの尺度というのは人それぞれなんだと思います。

まあそんなわけで、部屋の中の片づけに嫌気がさしたら、
車の中の片づけをやってみるのはいかがですか?

スペースは限られているし、置くべきモノも限られていますし、
比較的短時間で気持ち良い空間が手に入れられると思いますよ

車検が済んで車を引き取りに行ったら、
サービスでティッシュボックスを大量にくれました。

ティッシュ5箱組×6パック

ティッシュボックス5箱組×6パック!(=計30箱)

お客様宅ではこれ以上に大量のティッシュを見たこともありますが、
私の生涯でこんなに大量のティッシュを所有したのは初めてです!

先日、ティッシュボックスの場所代の計算をしたところですが、
同じ計算条件でこれを全部消費するまでの場所代を計算すると、
1ヶ月に1箱使ったとして30ヶ月分ありますので、
なんと、1,330円もの場所代になってしまうんですね!
(普通に5パックくらい買えてしまいます・・・

いや~、もらっても素直に喜べないなー・・・。
少なくとも私は今後3年くらい、
ティッシュを買うことはなさそうです

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク