また、つまらぬモノを買ってしまいました・・・(-_-;)

先日、家族と一緒にショッピングセンターに行きまして、
「獣電戦隊キョウリュウジャー」のショーを見て参りました。

おれたちは むてきの スーパースター
いや~、カッコイイっすね、キョウリュウジャー。
キョウリュウジャーがピンチのときには思わず、
収納戦隊ストレイジャーのストレイブルーである私が
助けに入るところでしたよ
・・・それはともかく、戦隊大好きな息子は大喜びで、
その後、家族で食事をして、買い物をしたんですが、
妻がゆっくりと買い物ができるように子供を連れてオモチャ売場へ・・・。
そこで先月終わった「特命戦隊ゴーバスターズ」のオモチャが
破格値で売られており、思わず買ってしまいました

リンク先のアマゾンでの価格は700円ですが、
買ったのはたったの400円!
(「奥さん、これナンボやと思う~?」っていう、
 大阪のおばちゃんもおっちゃんも大好きなアレですわ・笑)
息子はゴーバスターズが大好きで、
合体ロボを全7体揃えたほどですが、
だからというか、逆に、コレは別に買おうとも思ってなかったし、
別に息子が欲しいと言ったわけでもなく、
勝手に私が商品を手に取り、レジへ吸い寄せられていったのでした
皆さんにもこういうご経験はありませんか?
私の場合、どうも子供の喜ぶ顔がスイッチのようです。
子供の喜ぶ顔を想像して、余計なモノを買ってしまいます。
一方で、子供の喜ぶ顔を見たくて、
仕事を頑張れるという面もあると思うのです。
片づけ、収納をする上では、
まず自分や家族のことを分かることが大切です。
自分の、特に購買行動やモノを処分するときの
スイッチを知ることは大事なことの一つです。
また、こういう習慣やスイッチも含め、性格に良い悪いはありません。
良い部分と悪い部分は常にセットなのです。
もう一つ言えば、脳は「快」と感じるほうへ行動を促します。
イヤなことはやりたくない。
けれど快いことはやりたいんですね。弊害があっても。
・・・とまあ、こういうことを書くために、
あえて 私はつまらないモノを買ってみたわけです
(作り話を書くわけにもいきませんからねー。)
皆様におかれましては、あえて 私のマネをされないようにお願いします

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク