『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中

2013学習机 8万円台のオススメ

まあこの価格帯もなかなか良いのがないんですが・・・
個人的に、ビビビッとくるものが一つだけありました!

やるじゃない、大正堂さん!
これはナフコ21スタイルで扱っているイトーキ×ナフコの
JSD-13L-TB(89,800円)のナラ突板タイプですね。
ナフコと同じ価格でこちらはナラ突板ですから、
コスト面で言えば大正堂のほうが頑張った感じですね(笑)
一応これはトレフとなっていますが、
デザインも寸法もリーモですね。
個人的にはこういう補助天板を使ってデスク天板の幅が
110→140cmとなるのは良いと思いますが、
一般的には(特に大正堂の地盤である関東では)
ちょっと大きすぎるサイズかもしれません・・・。

お次はメーカー不詳。
ペントレーの形状から杉工場かと思ったんですが、
引出内部材はひのきではなく、ファルカタのよう。
また堀田木工所かとも思ったんですが、
ブックスタンドの固定金具の形状が異なりますので
堀田木工所でもない・・・。
しかしながら、写真を見る限りは、
ポッと出の無名メーカーが作った感じでもありません。
値段相応の技術が使われていると思われます。
このブックスタンド固定金具・・・どこかで見たことがあるんですが・・・
グレード的には堀田木工所レベルだと思いますけど、
アルダー無垢の堀田木工所と異なりこちらは珍しいカバ(ビーチ)無垢。
悪くないんじゃないかと思いますけどねぇ。



追記(同日):
ブックスタンドの固定家具に覚えがありました。
マルニのものとまったく同じです。
もしマルニがこれを作ったとしたら、この仕上げはあり得ますね。
でもマルニがなぜカバ材で?メーカー名を出さず?
・・・と考えると、不思議ではあるんですが・・・。
よく見たら、2011年度デスクでした

コメント