『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中

Hang!バッグ(かばん)収納の極意 其の弐【掛ける】

バッグ(かばん)収納の極意・其の弐・・・
まずは「掛ける」という方法をマスターしましょう
掛けるという方法は、バッグが痛む心配が少なく、
しかも出したり戻したりしやすい方法です。
本などがたくさん入っていると持ち手部分を傷める心配がありますので
あまりたくさんモノが入った状態は避けたほうが良いですが、
バッグにとっても、あなたにとっても、一番良い選択肢の一つです。
例えば、バッグツリー
とか、
壁に取り付けるコートハンガーのようなフック
とか。
こういうのに、よく使うバッグを掛ければOK。
とにかくフックであれば良いわけですね。
(耐荷重には要注意!)
ただし、出し入れしやすいようにしようと思えば
収納スペースはゆったりとした空間が必要になり、
たくさんは収納することができません。
本当に使用頻度が高いものはこういう風に掛けて、
残りは別の場所、別の方法で、収納する必要があります。

コメント