『たった1分で人生が変わる 片づけの習慣』(著:小松易)

遅ればせながら・・・・2011年、新しい年が始まりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
年末年始の収納マンは、どういうわけか、
3年ぶりにひどい肩こり、腰痛、偏頭痛に襲われ、
仕事が手に付かず、かと言って寝ているのも辛く、
本当に何も出来ずにダラダラとした正月を過ごしました
おかげさまで今はほぼ完治した感じですが、
歩いたり、ちょっと運動したり、
改めて健康の大切さを実感したり、
休むことも大事だと痛感した数日間でした。
そんな中、普段あまり本を読まない私ですが、
久しぶりに1冊の本を読みました。
たった1分で人生が変わる 片づけの習慣 (著:小松易)
たった1分で人生が変わる 片づけの習慣(著:小松易)
著者の小松さんにはちょうど5年前の正月明けに、
神奈川で私がセミナーをさせていただいた際に初めてお会いしました。
その後はお会いする機会も連絡する機会もなかったのですが、
昨年のクリスマスの書店でこの本の帯に
「30万冊突破」と書かれているのを見つけて
思わず手に取らずにはいられなかったわけです。
売れているということはそれだけ
市場(読者)から評価されているということであり、
そうでなければ30万部も売れるはずもなく、
いったいどんな内容だからそこまで評価されているのか、
そこが純粋に知りたかったわけですが、
読んでみて非常に納得しました。
まず、非常に読みやすい。
私はどんな本でもゆっくり読むのですが、
それでも本当に短時間で読むことが出来ました。
そして、タッチがライトで「片付けよう!」と思えること。
本当に片付けさえすれば人生が大きく好転しそうに思えます。
そしてそれがいとも簡単に出来そうに思わせるところが素晴らしい。
実際の細かいところまでは言及されていないので
状況によってはこの本を読んだだけでは
片付けに途中で挫折する可能性はありますが、
ハッキリ言ってそんな細かいところなんていうのは
全体の大枠を片付ける上ではどうでも良いこと。
その点で小松さんは本当に上手にこの本を書かれたと思います。
・・・・とまあ、ベストセラー作家の著書を前に
私などが書評を述べるなんておこがましい限りですが、
私も今年こそは市場(読者)に評価される本を出版したいと思いました

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. DAI より:

    芝谷様はじめましてDAIと申します。
    僕は仕事がインテリア設計、施工なもので
    収納の知識の必要性を日々感じております。
    ブログを拝見させて頂きましたが
    非常に勉強になる事ばかりでした。
    これからもいろいろ学ばせて頂きます!
    ありがとうございました!

  2. 収納マン より:

    DAIさん、はじめまして。
    お役に立てそうで何よりです。
    他にもホームページなど色々とコンテンツがございますので
    またお暇がございましたらご覧ください♪