2011学習机 オカムラ(岡村製作所)

【オカムラ(岡村製作所)】

「お~い、オカムラくん!」でお馴染み(?)、
オフィス家具メーカーのオカムラの学習机は
同じくオフィス家具メーカーのイトーキよりも
個人的にはオフィスっぽいシブさを感じます。
いかにもスチールデスクメーカー系というか、
実際、スチールと木質合板のハイブリッド型が
多かったりしますからね。
とは言え2011年度のラインナップにはハイブリッド型はほとんど見当たらず、
ほとんど全て木質系のデスクです。
と言ってもコイズミやイトーキのように幅ハギ(いわゆる無垢)のデスクはなく、
良くて突板、ほとんどはMDF合板に直接木目を印刷したものが主流です。
「子供に天然木なんて贅沢だ!」という方や、
オフィス家具メーカーの堅牢性に期待したい方には
オススメのメーカーかもしれません。
ちなみに2011年度のオカムラのラインナップは
ほとんど全て「学びデスク」のような天板昇降式です。
毎年大幅にラインナップが変わるのもオカムラらしい感じですが(苦笑)
【オカムラ】学習机 のびデカデスク 8651AL-W686(モルトビーチ)
【オカムラ】学習机 のびデカデスク 8651AL-W686(モルトビーチ)
オカムラと言えば天板奥行が拡張できる「のびデカ」デスクですが、
カタログからも消滅してるし、扱っているお店もほとんどない。
おまけにこちらの商品はデスクライトが昨年モデルっぽい。
ということは廃番なんでしょうか?
【オカムラ】【GROWUPLITE2 グローアップライト2】学習デスク865-KDE
【オカムラ】【GROWUPLITE2 グローアップライト2】学習デスク865-KDE
個人的にはいかにもオカムラらしい商品だなぁと思う一方で、
この価格は魅力的だなぁとも思いました。
(学習机としてよりもパソコンラックとして)
学習机としては何だかちょっと不安定な感じがします。
それにしても、F☆☆☆☆が当たり前の時代に
「F☆☆☆同等の低ホルム材使用」と堂々書いているのは
初めて見ました
もっとも、F☆☆☆☆合板でも大量に使えばホルムアルデヒド発散量が
WHO基準を上回ることもあるわけで、
F☆☆☆だから一概に良くないと言えるわけもなく、
実際、WHO基準0.08ppm以下基準内で
F☆☆☆合板を使っているメーカーがあるわけなんですが。
ちなみに手元にあるカタログを改めて調べてみると、
F☆☆☆☆であることを明言しているのは浜本工芸、カリモク、マルニ、
F☆☆☆☆またはF☆☆☆同等としているのはオカムラ、
F☆☆☆同等としているのはイトーキ、くろがね、
コイズミはWHO基準0.08ppm以下と記載しているのみでした。
予想外に、この辺の対応はまだまだ疎かになっているんですね~。

コメント