『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中

2011学習机 イトーキ

【イトーキ】

イトーキは学習机専業に近いコイズミとは異なり、
書斎・オフィス家具メーカーとしての強みがあり、
ラインナップはカリモクを意識したようなスマートな感じです。
カタログの作り方も大人っぽさがありますからね。
材質も、コイズミより上の層を狙いにいっている感じです。
デザインも割りとスッキリした印象を目指しているようですね。
イトーキが今年も前面に押しているのは
フリーワンというスタイル。
コイズミ同様にデスク+書棚の組合せなんですが、
より複雑に組み替えができるようになっていますし、
デスクの奥行も変えれるのが強みと言えるでしょう。
(以前はオカムラの「のびデカ」の独壇場だったんですが・・・)
【イトーキ】学習机 F1(フリーワン) プレミアムクラス HP-LH38(ミディアム)
【イトーキ】学習机 F1(フリーワン) プレミアムクラス HP-LH38(ミディアム)
前述のフリーワン対応のイトーキのハイエンドモデル。
天板はナラ幅ハギ(いわゆる無垢)・・・とは言えオーク材だと思いますが、
デスク奥行52~88cmまで4段階に変幻自在。
サイドのハンギングバーフックもイトーキらしい。
【イトーキ】学習机 ユトレヒトウィズ VA-UF34(ライトブラウン)
【イトーキ】学習机 ユトレヒトウィズ VA-UF34(ライトブラウン)
ベネッセとカリモクが共同開発した「学びデスク」が良いと思うんだけど
予算的に厳しいと感じている人はこれなんか良いんじゃないでしょうか?
アルダー材のハギ材(いわゆる無垢)で、サイドは帆立になっており、
もちろん天板は上下可動式になっています。
さらに収納マン的に一番このタイプのデスクで懸念している
脚形状が改善された構造になっています。
(本来の「学びデスク」および類似商品は脚形状が
 子供が横から足を出し入れしにくい構造なので座りにくい)
もっとも、こういうコの字型形状のデスクは若干不安定で、
だから昔からこういう天板可動式デスクは一定の周期で
流行ったり市場から消えたりするんですが・・・・。
ま、一種の流行ですね。

コメント